ペードラになる原因の第1位!

本日の教習は加古川にお住いのペーパードライバー歴20年の女性と初教習です

ペーパードライバーになってしまう原因の第1位(私の聞いた統計です)である、免許取得されてスグに御父様乗せて練習した時に叱られるパターンで、それ以来は運転する事が無くなりましたが年に数回、助手席に御主人さん乗せて短距離を運転するぐらいで、今回は実家の御父様が高齢になられコレから先を考えられて申込み頂きました
実家前で待ち合わせて早速運転席に座って頂き、エンジンの掛け方から発進停止を教習して、先ずは真っ直ぐに走る事から始めて途中のスーパー駐車場に入り、いつもの後退幅寄せ練習を何度か練習し車庫入れも数回練習して、駐車場を出る時が危ないので歩道の歩行者や自転車の確認し、次は道路に出る時の安全確認と出た時のハンドル修正方法と加速のタイミングなど教習
道路出てからは車線変更と右左折の際の速度調節や安全確認する箇所を教習しながら走行し

少し落ち着いた運転が出来る様になったところで一度自宅に戻り小休憩
今度は御両親様の通院で行く事が有る加古川病院まで加古川バイパスを走る練習で、本線合流は無いので速度を頑張って上げて

加古川沿いを走り駐車場への入庫は発券機の寄りと階上へのスロープ走行を体験して、帰りも加古川入口から進入し今度は合流を体験してもらい自宅に戻り、コレを2往復走行してたら走れてる感を持ってもらい

実家前で終了です
「この先も練習お願いします」と言う事で、次回の予約を頂きましたので御両親様の足となる様に練習しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL