1回の教習でペードラ17年から

本日のペーパードライバー教習は垂水区にお住いのペーパードライバー歴17年の男性と初教習です

免許取得時は運転されてたのですが、その後東京生活をされて車を持つ必要性が無くペーパードライバーに突入
昨年神戸市垂水区に引っ越しされて来てココでは車が必要になったので、奥様と相談されてラパンの中古車を購入して先週納車
早速奥様を乗せて17年ぶりに運転したのですが、まぁ~17年ぶりなので怖くて汗びっしょり状態で、コレはプロの教習を受けようとネットで検索され、たくさんある教習所の中から私の毎日更新してる教習日誌やプロフィールを見られて、インスピレーションで選んで頂き申込み頂きました
先ずは補助ブレーキ付きの教習車プリウスで2号線を大蔵海岸方面に走りますが、走行位置と速度調節が安定していないのと、バックミラーを見る余裕がないので大蔵海岸の店舗駐車場に入り、いつもの後退幅寄せ練習からスタート 右に左に後退で寄せたい方向へ移動するのですが、最初は反対にハンドル回したり車体の真っ直ぐになったのがわからない状態ですが、見る方向をお教えして繰返し練習してると徐々に出来る様になって、今度は車庫入れを右から左から入れれる様に練習 入れる場所に対して入れやすい角度の作り方に、ハンドル切り始める時期に安全確認個所を教習
コレもある程度出来たところで浜国道に出て明石方面に走ってもらうと、最初よりも安定した走りになって
IMG_2316
明石駅前から明石城近くのホームセンター駐車場に入り、今度は車の間に車庫入れ練習を ある程度出来たところで2号線を東に走ると、ラパンに乗換えても大丈夫の判断してラパンに乗換え決定
IMG_2317
垂水駅前から行ける様になりたい、ジェームス山のホームセンターまで走行
車体がコンパクトになったので乗り易そうで、バックミラーも自然と見える様になって、右左折練習しながら駐車場で車庫入れ練習して、垂水駅前に戻り自家用車の車庫入れですが、左側の壁が怖いので
IMG_2318
ある程度のポイントを決めて何度か練習して、一度で入らない場合は幅寄せを駆使して、最後はキレイに車庫入れを決めてもらって教習を終了
IMG_2319
「教習を受けて大変勉強になり運転感覚も戻りましたので、頑張って練習します」と、1回の教習でペーパードライバー歴17年から脱出されました 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL