酷いスクールが有るのにビックリ

本日の教習は灘区にお住いの車庫入れが苦手な主婦さんと初教習です

免許取得されてから運転経験は無かったのですが今のマンションに引っ越して来られ車の運転が必要な場所なので、ネットで検索され指導員が多く居て安心と思われたのと久しぶりだから多くの時間練習した方が良いと思われ、ペーパードライバー○○○と言うスクールに20時限¥10万円コースを申込みして(マジめっちゃ高い~)、20時限練習したのですが結局車庫入れがイマイチ出来ない状態で終了し、コレでは目的地に到着して車庫入れ出来ないのは大きな不安と思われ再検索して私の教習日誌を見られ申込み頂きました
しかし凄く酷いスクールが有るのにビックリで!(神戸にも同じ様なスクール有るので注意)
先ず1時限が50分だと2時限では100分で私の教習は120分で、次に車庫入れ教習を20時限も有るのに少ししか練習していない、次に20時限も有るからと教習中に指導員から世間話ばかりだったみたい、次に運転方法ですが教習所の教える建前の運転方法で一時停止も一回停止してから安全確認や速度も制限速度で走ったり、自家用車での教習も1時限だけだったみたいで私から見たら金取り主義のスクールです
と言う事でペードラさんの立場に立った教習のプロが教える運転方法は、金取りスクールとの違いをわかってもらえる様に早速自家用車でスタートして、行ける様になりたい御影クラッセまで本音の運転方法をお教えしながら

発券機に寄れない場合の方法や階上へのスロープ走行のコツをお教えし、車庫入れはバックモニターの見方をお教えし車庫入れやってみると上手に入庫し、キレイに入庫出来なかった場合の幅寄せ方法も教習
一度駐車場出て近くの電気量販店駐車場に入り幅寄せ練習から始めて車庫入れのコツをお教えし何度か右から左から練習し、次もホームセンター駐車場に入り車庫入れの練習して、43号線へ出庫するのですが交通量が多く1番怖いので体験してもらい、43号線では右へ左へ車線変更の練習しながら走行しサンシャインワーフ駐車場に入り車庫入れの特訓

ある程度できたところで2号線と山手幹線を右左折練習しながら走行し、行ける様になりたい小児科駐車場は上手に入庫出来る様になって

最後は自宅マンション駐車場の車庫入れを決めてもらい終了です
120分の濃い~教習時間を使って車庫入れが出来る様に練習し、本音の運転方法もわかってもらい前回20時限練習したスクールとの違いもわかってもらったので、近い内に御主人さん乗せて練習した成果を見せてあげてくださいね
しかし20時限(1時限50分)¥100,000コース(私の所なら¥50、000も有れば大丈夫)で、ホームページ見ると指導員の写真は似顔絵で怪しげなスクール、世間話が多いのと免許取得時のガチガチ運転方法で教えるスクールが有るなんてビックリですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL