乗れてる気持ちを持ってもらい

本日の教習は灘区にお住いのペーパードライバー歴20年の主婦さんと初教習です

学生時代に免許取得されてから運転する機会も無く数年前に御主人さんと運転練習した時に車体を軽く擦ってしまい運転するのを封印していたのですが、運転出来たら移動が楽になると奥様専用小型車の購入を考えられ乗れる様になりたいと申込み頂きました
自宅マンション前で待ち合わせて道幅の広いバス道で交代し、発進停止練習してから直進で暫く走り落ち着いたところで右左折練習しながらHAT神戸の駐車場に入り

いつもの後退幅寄せですが最初はハンドル位置を見たり反対にハンドル回したりでダメですが、ある程度出来る様になって今度は車庫入れを右から左から見る場所や入れ易いコツをお教えし何度か練習
一度駐車場出ますが駐車場出る時が1番難しいのをわかってもらい2号線を走り一度自宅前に戻り、行ける様になりたい新在家のスーパーまで歩行者の多い阪急六甲道駅前と駐車車両が多いJR六甲道駅前を走行し

スーパー駐車場に入り発券機の寄りや窓開け閉めを体験し少し広い場所で車庫入れして小休憩
帰り道は石屋川沿いを北上し一時停止交差点の通過方法をお教えし帰宅し、次はワンちゃんの病院がある場所まで往復走行し阪急の踏切通過も車線変更も体験して

スタート時と比べると乗れてる気持ちを持ってもらい終了です
未だ練習が必要なので来週にもう一度練習して運転出来てる感を持ってもらえる様に練習しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL