ポルトガル語で初教習~

本日はブラジル籍の外国人さんと路上教習です

2010年FIFAワールドカップのウルグアイ代表でMVPを獲得したフォルラン選手が8年前セレッソ大阪に入団された時に、奥様の外国免許切替え教習を担当して1発合格させてから、毎回外国選手がセレッソ大阪に入団されると教習依頼を受けており、多くの選手と奥様を早い回数で切替え試験に合格させており、今シーズン入団されたブラジル籍のジェアン・パトリッキ選手も3月中旬に初教習して、試合で忙しいですが5月に見事合格されて今度は奥様が免許証を取得したいと言われての教習ですが、ブラジルで免許証取得されてないので今回は日本の方と同じ仮免技能試験からです
以前在籍していたポルトガルで自動車学校に途中まで通われていたので、教習すると上手に運転されて3回目で仮免技能試験に合格し、今日は明石試験場の路上教習ですが通訳の方がセレッソの練習時間なので通訳無しの状態でスタートです
明石駅前で待ち合わせて本日3回目に会うので「オラー」から始まって、ポルトガル語で「ウン、ドイス、トゥレイス、ジレイタ、エスケイダ、パラ、ヘッド」それと携帯の翻訳アプリを使って

走りそうな試験コースで一時停止交差点の通過方法や安全確認などシッカリ教習し、大きなミス無ければ合格出来そうに仕上がって終了です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL