教習後に乗れる気持ちを持って

本日の教習は高砂市にお住いのペーパードライバー歴8年の女性と初教習です

免許取得された時は3年ほど時々運転していたのですが乗らなくなって8年が経過し職場にも乗って行ける様になりたいと、ネットで検索さ私が毎日アップしている指導員日誌を読まれ安心して申込み頂きました
自宅近くのコンビニ駐車場で待ち合わせ早速運転席に座っていただき早速運転席に座って頂くと、いつもの様に「8年ぶりなのに大丈夫ですか?」「私が助手席居るので大丈夫です、2時間後に乗れる気持ちを持ってもらえますからね」とスタートし、先ずは近くのスーパー駐車場に入り後退幅寄せを何度か練習して、次に車庫入れですが感覚で入れる事が出来る様にコツをお教えし何度か練習し

ある程度出来る様になったところで駐車場出てドラッグストア駐車場で車庫入れを何度か練習
駐車場の出入りが怖くて難しいので安全確認の仕方など教習し、次は運転して行ける様になりたい職場のある山陽大塩駅まで山陽線路沿いを走行して

踏切通過体験し職場近くのスーパー駐車場で後退で目標の場所まで誘導する練習は時間を取って車の動きや修正方法など練習してもらい、その後は自家用車の駐車場と職場を3往復走り、最後は曽根駅周辺の細道を走行してもらい運転出来てるのを確認してもらって終了

コレで大丈夫そうなので近い内に御父様乗せて練習してくださいね
最初言っていた様に2時間の教習後に乗れる気持ちを持ってもらえました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL