呼子のイカを食しに~

福岡・博多2日目は佐賀県唐津市へ~(^_-)-☆

朝起きて温泉入ってから現地の食材が多い朝食を頂きチェックアウトし、本日の目的地である唐津温泉までレンタカー借りて移動しますが、博多の街中は車線幅が狭いのと右折だまりが無いので1車線が急に塞がれ車線変更が多く必要でマジに走り難い道路で、福岡マラソンが行われる12時通行止めになる前に、福岡県と佐賀県の県境まで走行し偶然見つけたクリームパンが美味しい

「治七のクリームパン」へ

多くの種類のクリームパンが有りプレーンと黄な粉パンを購入し、車内で早速食べるとクリームがたっぷり入っていて優しい味で美味しかったです~
そして今夜泊まるホテルチェックインまで時間が有るので、道中に見えた唐津城へ行きますが駐車場から歩いて10分ほどの階段を上がると

やはり此方は気温が暖かいので今が見頃の紅葉を見ながら

数年前に築城された天守閣の姿は

カッコいいお城で来てよかったです
そして今夜泊まる「唐津シーサイドホテル」到着し

ホテル周辺を散策して

早速天然温泉に入ってから

今回楽しみにしていた

「呼子の活きイカのお造り」ですが

刺身にされた頭部の色が紫や黒に変化していて活きです~
胡麻油や甘い醤油と相性が良く甘く頭部と足は天婦羅にしてもらい、本当に柔らかく美味しくいただきました

その他いろいろ出てくる料理はドレもコレも美味しく

佐賀牛も柔らかく肉汁たっぷりで頂いて
2回目の温泉入って2日目も気持ち良く就寝です~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL