有馬温泉に紅葉です~

本日は有馬温泉紅葉ツアーに~!(^^)!

5年前40年ぶりの同窓会で集まってから気の合う仲間が15人ほど、月に1回ほどBBQや美味しい御飯会に飲み会にアチコチ行っているのですが、今年春にトレッキング部ができて何度か山上りに行ってまして、本日は神戸の奥座敷有馬温泉の瀧めぐりと紅葉見て、日本最古の温泉入ってから鉄板焼き(スジコン)を食べに行く事が2カ月前に決定
朝の8時に播磨町でペーパードライバー教習を1件してから自宅に戻り、速攻で着替えて集合場所の神戸電鉄湊川公園駅に6人集合し、日本一料金が高いと言われてる神戸電鉄「三田」行きに乗車し

地下鉄と連絡している「谷上駅」で三宮から乗ってきた2人と合流し「有馬口駅」で乗り換えると

紅葉へ行く人が多くみられ終点「有馬温泉駅」に到着
駅前から六甲有馬ロープウェイ乗り場まで20分歩いて

さぁ~山道の登り口に入ると思っていたら、なんと!通行止めで瀧巡りに行けなくなり、急遽紅葉で有名な「瑞宝寺公園」に20分ほど歩いてると

途中リスに遭遇したりしながら公園内をブラブラ散策

その後は有馬温泉の土産街を抜けますが観光客が多くなって嬉しい光景見ながら

今回のミッションである有馬温泉に入る「金の湯」へ到着すると、人数を決めてるみたいで待ち時間20分ほどで入場しますが、15年前に「金の湯」行った事が有りましたがキレイに改装された様子で、風呂場へ入ると浴槽が2つ有って42度のヌル湯浴槽に10人ほど入ってるので、誰も居ない44度のアツ湯浴槽へ入ると、熱い~!ですが何とか入湯して人が空いたヌル湯浴槽で冷えた体を芯から温めて何だかんだと50分ほど満喫し

ロビーで乾杯休憩

そして最後のミッションは私が20歳の頃に初めて食べて、毎年1回は訪れている「スジコン」が美味しい「笑」ちゃんは、送迎バスが有るので予約してまして

有馬温泉まで来てくれました

先ずは「笑」ちゃん自慢のスジコン食べてから

薄焼きに焼きそばに牡蠣お好み焼に野菜焼きにホタテにズリに他にも忘れたけど色々食べて、帰りも神戸電鉄「田尾寺駅」まで送ってくれて

電車内は貸切り状態でワイワイしながら湊川公園駅到着し解散した
2021有馬温泉紅葉ツアーは楽しく終了です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL