DJパンサー氏もお気の毒で

本日は教習後にヴィッセル神戸の応援です

最近では負ける試合が無く調子良く現在リーグ3位で、今日は対戦成績が悪い現在8位のFC東京戦です

お互い暑い夏場での連戦なので動きがイマイチで

大きな見せ場無く前半0対0で終わり

後半では決定機が3度ほどありましたが決め切れず、その後レアンドロ選手のミドルシュートを決められ0対1で終了です

その後勝利なら盛り上がっていたイベントが有りましたが

敗戦後なのDJのマークパンサー氏もお気の毒で中途半端な盛り上がりで終了し

久しぶりに花火を見た気がして憎きコロナウイルスも

早期に正常化して応援に行きたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL