外免試験合格できる運転に仕上げ

本日の教習は今月外国免許切替え試験を受験される日本籍の男性です

御父様の仕事でアメリカ生活されてる時に運転免許証を取得して、2年前に日本に戻られ日本でも乗れる様にと免許証の期限が切れるまでに、切替え試験に合格したいと申込み頂きました
明石駅前で待ち合わせて大久保の練習場へ移動し、明石試験場試験仕様の運転方法を説明して、早速運転席に座ってから発進するまでの手順を覚えてもらい、先ずは障害物の避け方からお教えしますが、方向指示器が反対なのでワイパーが動いて(外免許切替えあるある)、左折では大回りしたり右折ではセンターラインから離れたりで、そのあたりから修正し出来る様に何度も繰返し練習

その後はアメリカの試験では無いS字コースとクランクコースの通過方法ですが、最初はタイヤ位置がわからないのと車体感覚もダメで、何度も繰返し練習して一度で通過できない場合の切返し方法もシッカリ教習し、最後には合格できる運転に仕上げて終了です
試験前にもう一度復習教習したいと言う事で予約を頂いたので1発合格してもらいましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL