最後に必ず乗れる様にする約束を

本日のペーパードライバー教習は、灘区にお住いのペーパードライバー歴18年の主婦さんと初教習です

18年前に関東の自動車学校で免許取得されてから運転経験は全く無しでしたが、最近お子様が東灘区にある体操クラブへ通いだして、送迎が出来る様になりたいと申込み頂きました
マンション前で待ち合わせて挨拶済ませ運転席に案内して、アクセルとブレーキどっちのペダルだった?から説明して、「私本当に乗れるのかな?」と言われますが、最後には必ず乗れる様にする約束をして、HAT神戸まで超緊張しながらスタート
歩行者目線で運転されるので、肝心な所を見てないで不要な確認をされてるので、優先道路を走ってて全く大丈夫なのに、横から車が出てくると止まりそうな程減速されたり、青信号なのに左右の安全確認を何度もされたりして、後続車が走ってないので大丈夫でした~ちゃんと後方は私が見てますので(ーー゛)アセアセ
交通量の少ないHAT神戸を、怖々と走るので運転する怖さを無くす為に、駐車場に入りいつもの後退幅寄せ練習です
最初はいつもの様にグダグダ状態ですが、わかってもらいたいので何度も練習し、一度駐車場出て違う場所で車庫入れ練習は右から左から、ポイントでは無く感覚で入れる練習
その後駐車場出てもらうと少し怖さも無くなって、今度は行ける様になりたい東灘区の体操クラブまで、自宅前から阪神岩屋駅前通過して
IMG_2491
2号線を目的地向かって走行位置や速度調節に信号の変わり目の予想に、横を走る他車の動きを読んだりする教習しながら無事目的地に到着 帰りも2号線を走り車線変更の練習しながら自宅前に戻り、最初怖々走ったHAT神戸内を走ってもらうと
IMG_2493
最初に見えてた風景と違って大事な所が見える様になってて、車庫入れも入る様になって自宅前で初回の教習を終了
約束してた様に最後には「乗れそうな気持になりました。次回も教習お願いします」と、言ってもらえましたので、ペーパードライバー歴18年の脱出は大丈夫ですからね、頑張りましょう 😀 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL