自家用車ベンツに乗換えて

本日のペーパードライバー教習は東灘区にお住いのペーパードライバー歴20年の主婦さんと初教習です

20年前に教習所を卒業されてから運転経験は全くなかったのですが、お子様の習い事の送迎に乗れる様になりたいと、六甲アイランドに有る教習所で10時間の教習を受講
ただし自宅に置いてるベンツは運転した事が無いので、いきなり運転するのは怖いので悩んでたところ、出張で来てくれる教習所が有るのを知られて、ネットで「ペーパードライバー神戸」と検索され、トップに出てくるセグロDSのHPをヒット
今年3月に読売テレビの情報番組「ニュースten」に出演した、私の教習風景を見られ安心されて申込み戴きました
先ずは補助ブレーキが付いてる教習車プリウスで、自宅前を出て教習所では教えない、合図の出す時期やハンドル修正方法など本音の運転方法を教習
少しふらつきが有るのとミラーを見る習慣が無いので、複合施設の駐車場まで走り後退幅寄せの教習
右に左にサイドミラー使って寄せたい方向に、今まで練習した事が無い後退幅寄せなので、最初はチンプンカンプン状態ですが、車体の動きを見て真直ぐになったらハンドル修正など、コツをお教えして何度かやってると徐々に出来るようになったので、場所を深江浜に移動して今度は車庫入れの教習
ポイントでは無く感覚で入れれる様に、何処を見れば良いかをお教えして練習するといい感じに入庫
ココで自家用車のベンツに乗換えても大丈夫と判断して、自宅に戻ってベンツに乗換えて各装置の説明をしてからスタート
パワーが有るのでアクセルの踏み加減と、方向指示器が反対になったので注意してもらいながら、お子様の送迎で行く事になる六甲道まで山手幹線を走行
対向右折車両が有ると走行位置が、左に避け過ぎるので注意してもらいながら無事六甲道に到着
IMG_0192
帰りも山手幹線を走り自宅に戻り車庫入れですが、入れ易い角度とハンドル切り始める時期を覚えてもらい入庫
休憩なしで再度六甲道まで往復走行すると1回目よりも危なげなく走り、帰りは2号線を走り自宅に戻り車庫入れを完了させて終了
乗りたいと思ってた自家用車のベンツに、初めて乗れた事に目標は達成しましたが、走行で少し不安な場面と車庫入れが完成していないので、再教習の予約をお待ちしてますね 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL