最初の時の不安顔とは大違い

本日の教習は今月初めから教習を始めた中央区にお住いのペーパードライバー歴20年の主婦さんと5回目最終回の予定教習です

免許取得されてから運転経験は全く無い生活で良かったのですが、御子様も2人になり車の運転が必要と思い出し申込み頂き、3月1日の初教習は20年前の教習所の車の装置とは大違いの浦島太郎状態で、怖々スタートしてもらって最後には「頑張れそうなので次の教習予約お願いします」と言う事で予約を頂き、2回目3回目では大きな操作ミスや判断ミスも有りましたが、危ない経験は安全運転の良い肥やしと思い、前回教習後には御主人さん乗せて練習したのですが、マンション駐車場の車庫入れで後続車が2台入ってきたので焦ってしまったらしく、今日は車庫入れもシッカリ教習しますから~とベンツで教習スタートです
ココには絶対行ける様になりたいと、今まで4回の教習で10回以上は走った三宮の目的地まで走りますが

1回目とは見違える程アチコチ見えていて速度も出すところは出せて、ミスした場所でも車線変更の時期を考えたり信号の変わり目も大丈夫そうで、ただ最後の右折の際に左からの自転車に気を取られ対向車の見落としは大きなミスで(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
帰りの道順も右折左折も大丈夫そうで、マンション駐車場に戻り前回お教えした方法で、1回切返しでやってもらうとキレイに入庫できて、スグに駐車場出て目的地へ2回目スタートで、1回目よりも危なげなく走れる様になっており、先程見落とした対向車の右折もシッカリ見えて大丈夫

2回目の帰りも車庫入れも大丈夫を確認し、最後3回目はアドバイス無しで目的地に到着し、最後のマンション駐車場車庫入れは1人で上手に入庫して、最初の時の不安顔とは大違いで自信を持ってもらって終了、私から見て大丈夫そうなので明日から御主人さん乗せて練習して、4月1日から1人運転デビュー頑張ってくださいね
私としては多い5回の教習になりましたが、ペーパードライバー歴20年から脱出されました 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL