指導力の違いをわかってもらって

本日の教習は東灘区にお住いのペーパードライバー歴30年の女性と初教習です

免許取得されてから運転経験は全く御主人さんもペードラさんで、お仕事で乗ることが有るのとコレから御両親さんの事も考えられて申込み頂きました
話を聞くと5月の連休中に私と同じような出張スクールで、女性指導員の2時間教習を受けたのですが、走ったのコースは交通量の少ない43号線を少しと、後は交通量の無い六甲アイランド内を走り、車庫入れは最後に1回練習しただけとの事で、全く運転出来る気にもなれず、ココのスクールでは上達は見込めないと判断し申込み頂いたので、私との教習内容の違いが最後にはわかってもらえる様に教習スタートです
自宅マンション前から早速運転席に座って頂いて、住吉川沿いを走り43号線からスーパー駐車場に入りますが、ハンドル操作時にハンドル位置を見る癖が有るのでコレを修正しながら、いつもの後退幅寄せ練習から始めますが、勿論最初はグダグダ状態でコレは根気よく繰返し練習し、再度道路に出てサンシャインワーフ駐車場へ入り、今度は車庫入れを何度か練習してたら上手に入れる事が出来る様になって笑顔が~(^^♪
その後は43号線で車線変更の教習ですが、後方からの車両の速度と距離を瞬時に判断する練習しながら、2号線と鳴尾御影線を右左折練習しながら走り、再度ホームセンター駐車場に入り車庫入れ練習して、最後は自宅周辺を右左折しながら走ってると

乗れる気持ち持ってもらったのと、前に習ったスクールと指導力の違いをわかってもらって終了
コレからも教習を受けたいとの事で予約も頂きましたので、次回は念願の高速道路を走ってみましょう 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL