私に掛かれば難しい車庫入れも

本日の教習は須磨区にお住いのペーパードライバー歴12年の主婦さんと初教習です

私が13年前まで20年勤務してた須磨浦自動車学院の卒業生さんで、卒業されてから運転経験は数回で、御子様も小学生になって習い事でアチコチ行くことが多くなってきて、車で移動することが出来れば良いなぁ~と思うのですが、御主人さんの愛車が車体の大きなJEEPなのと、マンション駐車場が機械式立体駐車場なので、運転するのを諦めてましたが、コレから先を考えると乗れるようになった方が便利と思い、ネットで検索されて、5回コースとか教習料金を先払いするような、怪しげな教習所と違うセグロDSなら大丈夫!と思われ申込み頂きました
先ずは教習車プリウスで行ける様になりたい、スイミングスクールまで走り駐車場で後退幅寄せ練習から始めて、次は車庫入れが出来るように練習し、一度自宅に戻り急坂で細道の上り下りを体験したら、自家用車に乗り換えても大丈夫の判断でJEEPに乗り換えて、1番の課題である機械式立体駐車場の車庫入れから教習です
入れやすい角度を決めてバックモニターの見方とハンドル切る量、一度で入庫は難しいので切り返し方法をお教えし、何度か練習したら出来る様になって再度スイミングスクールまで走り、駐車場に入る時の発券機の寄りが出来ない場合の処置に車庫入れなど教習して、再度自宅に戻り細道での対向車との行き違いや退避場所を確認しながら、再度機械式立体駐車場の車庫入れはバッチリ入庫

もう一度スイミングスクールまで走って、最後に須磨区役所まで走り駐車場入ってから自宅に戻り、出来ないと思っていた機械式の車庫入れを上手に決めて、出来る自信を持ってもらって2時間の濃い~教習を終了
私に掛かれば難しいと思われる機械式立体駐車場の車庫入れも、こんなに簡単に出来る様になりました 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL