自家用車に乗れてる自分の姿に…

本日の教習は火曜日に初教習した宝塚にお住いのペーパードライバー歴15年の主婦さんと2回目の教習です

免許取得されてから運転経験は全くない真のペードラさんで、御子様も8歳と4歳になって習い事や保育園に、車の運転が必要に思われて申込み頂き、前回火曜日の教習では「怖いです~怖いです~」の連呼でスタートしましたが、最後には走れてる感を持ってもらえて今日は自宅前から教習スタートです
先ずは前回も走った昆陽にあるイオンまで、車線変更の練習しながら176号線を走り、駐車場へ続くトンネルに入るのですが急に暗くなるので、先が見えずにビックリ!で何が何だかわからない状態で、補助しながら屋外駐車場で車庫入れ練習してから、家に戻る為に道路に出ますがココでも自転車や走って来る車の判断がモタモタで、もう一度トンネルから駐車場への道順を練習しようと交差点で迂回して再度挑戦し、コレを2回ほど練習したら大丈夫になり、駐車場出る時の判断も見える様になって、帰り道途中のホームセンターの駐車場に入り車庫入れの特訓をして
一度自宅に戻り次も前回走った保育園まで往復走行すると、前回の時よりも危なげなく走れて、残りの時間は自家用車に乗り換えて

宝塚歌劇場前から市役所前の橋を走りますが

3日前までは自家用車に乗れてる自分が想像できてなくて感激(^_-)-☆
最後に自宅車庫入れを2回ほど練習し、コレで乗れる目途がついたところで教習時間が来たので終了し、次回3回目の教習で脱ペードラの予定ですね 🙂 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL