ハンドル切る時期と誘導の仕方に

本日の教習は日曜に初教習した、外国免許切替え試験を受験される中国籍の留学生と2回目の教習です

三田の〇〇ドライビングスクールで7時間コース(三宮から三田までの送迎時間の2時間も含まれてる)したのですが、全く出来ない状態で終わりコレでは無理と思われて申込み頂き、前回の教習である程度出来る様になりましたが、合格もらえるには未だの技量なので再教習
右左折方法から始めますが左折の寄り幅が出来ないので、コレは出来る様になるまで何度も練習して、次は障害物の避け方ですが合図と確認の時期が難しい様子で何度も練習

車線変更の安全確認と優先道路の左折際の確認を忘れがちで、S字クランクコースでは入口のハンドル切る時期と誘導の仕方に問題が有るので繰返し練習し、最後には上手な運転が出来る様になって終了
試験日は落ち着いて運転して、合格の報告を待ってますね 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL