Uターン練習した成果があって

本日のペーパードライバー教習10月から教習を始めた、東灘区にお住いのペーパードライバー歴3年の男性との教習です

免許取得されてから運転経験は全く無くて、昨年秋に職場から「車の運転しても大丈夫かどうかの判断をする、会社の指定運転試験を受けてもらいますね」と言われて始めた教習も、5回目まではグダグダ状態まったく危ない運転の連続で、今回が〇回目(本人さんの為に回数は内緒)
昨日に続いて今年2回目の教習で、昨年会社の先輩に運転チェックしてもらったのですが、「会社の指定運転認定の、合否試験する以前の運転である」と言われて、落ち込んでましたが「絶対に乗れる様になりたいので」と、昨日は雨の中ですがUターンや車庫入れを素早く確実に出来る様に練習し、今日はUターンの手本を見せて、どこが違うのかを見てもらってから教習をスタート
img_3724
先ずは車庫入れが素早く確実に出来る様に、青木のモール駐車場まで走ってやってもらいますが、未だハンドル反対に回したりしてするので、基本的な事を再教習してから車庫入れ練習をして、ある程度出来る様になったので
img_3725
今度は2号線と鳴尾御影線を右左折しながら、途中でUターンをしてもらうと練習した成果があって、昨日よりも落ち着いて上手に出来る様になってます
img_3726
その後は芦屋駅周辺を走りながら路端への駐車方法や、寄れ切れなかった場合の幅寄せなど教習して、コインパーキング入って車庫入れですが、コレも上手に入れる事が出来る様になってきました
最後は自宅周辺の細道を走ってもらい、自宅前のコンビニ駐車場で車庫入れ決めてもらい教習を終了
未だ会社の指定運転試験に合格出来る自信が無いので、又2週間後に練習しましょう 😛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL