事故する前に教習のプロに習って

本日のペーパードライバー教習は兵庫区にお住いのペーパードライバー歴10年新婚主婦さんと初教習です

免許取得されてから運転経験は数回で、昨年ご結婚され御主人さんが奥様の為に買ったレクサスRXの新車
初心者さんには車体が大きくて数回御主人さんと運転練習したのですが、車庫入れが全くダメで走行位置もふらついてしまって、御主人さん曰く「事故する前に、お金払って教習のプロに習っておいで」と言うことで申込み頂いて、早速自宅車庫前で待ち合わせて教習をスタート
マンションの駐車場は出入り口が狭いので、車庫から出す事から教習し、先ずは行ける様になりたいポートアイランドのゴルフ練習場まで走ってもらいます
車体が大きいので、どのあたりに視線を送ったらいいか?とか、走行位置のとり方に何処の交差点を曲がって、どの車線を走ったらいいかとかを教習しながら駐車場で車庫入れの特訓です
IMG_2839
入れやすい位置にハンドル切り始める時期に、後方の安全確認にバックモニターの見方をお教えして、何度か繰返し練習してるといい感じに
IMG_2840
その後、神戸大橋をビューンと走ってもらい自宅に戻り、今回の1番の課題と思われてるマンションの車庫入れですが、こんなの私の教習を受ければ絶対に出来るように仕上げてみましょう~と教習スタート
ココは入れやすい角度とハンドル切る時期をポイントで覚えてもらい
IMG_2842
後は安全確認個所を覚えてもらいハンドル切る時期が早い場合と遅い場合の、処理の仕方をお教えして繰返し練習して大丈夫になって 今度は行ける様になりたい長田のスーパーライフまで走って、駐車場に入る時の発券機の寄り方を体験ですが、やはりサイドミラーが大きいので寄れずに、そんな時の処置の方法も体験して再度自宅に戻り車庫入れ練習
最後は自宅から県庁あたりまで走って、自分でも最初よりも乗れてるのを実感してもらって、自宅に戻り車庫入れ完了させて教習を終了
IMG_2843
教習後に御主人さん乗せて実家の丹波篠山まで運転するとの事で、無事に行けたみたいで良かったです 😆 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL