セグロDSの教習受けて正解です

本日の教習も今月に入って予約がたくさん入っている、警察官の運転技能試験の格付け教習です

普段は実家の車を運転されてて、先週実家の近くにある教習所で3時間の教習を受講したのですが、格付け試験の内容をわかって無い様な指導員が担当して、イマイチ自信が付かないのと、試験車と同じプリメーラを運転しておきたいのでと検索されて、セグロDSのA判定連続の高成績結果を読まれて、先週申込み頂いたのですが教習予約が一杯でしたので、本日試験前にするギリギリ教習です
新長田駅前で待ち合わせて明石路上試験コースに移動し、先ずは格付け試験仕様の運転が出来る様に教習
最初は速度調節が出来ず超過ばかりなのと、シッカリ減速せずに左折したり安全確認も曖昧で 駐車車両の避け方に横断歩道の接近方法と右左折方法など、今までしてた運転方法とは全く違うのをわかっていただいて、後は出来る様になるまで試験コースを2往復
IMG_2715
その後はホイールベースが長く且つハンドル切れ角が悪くて運転し難い、試験車と同じプリメーラが有る大久保の練習場へ移動して、試験課題の方向変換と縦列駐車の教習ですが、停める位置にハンドル切る時期に安全確認個所をお教えして、出来る様になるまで繰返し練習して、もちろん切返し方法もシッカリ教習
IMG_2716
次はS字クランクコースの通過方法ですが、入り口のハンドル切り始める時期は何度も練習です ハンドルの切れ角が悪いので、右前部が通過出来ない事が多いので、安全策として切返しを入れての教習で、タイヤ位置と車体感覚を覚えてもらいながら、残りの課題項目もサクサク教習し大丈夫になったところで試験場へお送りして、「セグロDSの教習を受けて正解です。何とか出来そうです」と、私からA判定パワーお送りして、そして試験後にメールが
何も大きなミス無く試験官からは「上手いね」と、言ってもらえたので大丈夫と思います S字クランクコースは切返し無く通過出来て、方向変換で切返しを一度だけして、路上コースは練習したコースがピッタリでした
ではA判定結果の報告を、お待ちしてますね 😆 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL