怖さも半減し速度も上げれる様に

本日のペーパードライバー教習は、西明石にお住いのペーパードライバー歴13年の主婦さんと初教習です

免許取得されてから運転したのは1回だけで、その時に怖い~!って言われてそれ以来、車に乗らないでも良い状況だったのですが、御子様が2歳になって東二見にある幼児教室へ通うのですが、車での移動が必要になり毎回お母様に頼んでたのですが、コレは良い機会なので乗れる様になりたいと申込み頂きました
自宅前で待ち合わせて挨拶済ませて早速運転席に案内して、アクセルブレーキの踏み加減から教習してスタートです
先ずは200メートル先にある実家まで走り、運転出来る様になりたい実家の車ノートを確認してから
IMG_2454
明姫幹線を走りますが13年ぶりとは思えない程の走りで、大久保のイオン駐車場に入り後退幅寄せと車庫入れ練習からです
右に左に今まで使ったことが無いサイドミラーを使って、車体の動きを見ながらハンドル切る方向に修正する時期を覚えてもらい繰返し練習して、ある程度出来たところで、今度は自宅の車庫入れをイメージして繰り返し車庫入れ練習してから、再度明姫幹線を走ると怖さも半減して速度も上げれて走れる様になっています
そして東二見にある幼児教室の駐車場前に到着したのですが、道路から駐車場への出入り口の幅が狭いので、最初は左フェンスに寄り過ぎて補助、2回目は右後輪で入り口のブロックに寄り過ぎで補助
IMG_2455
とココは要注意場所なので、両方向の間隔を掴める方法をお教えして、結局4回ほど出入りを練習して、最後は車幅と車輪感覚を掴んだみたいで
帰りも明姫幹線で車線変更の教習しながら実家に戻り、最後は実家と自宅周辺の細道を右左折練習し、駐車場車庫入れ練習し1回目の教習を終了
次回は実家のノートに乗って練習して、脱ペーパードライバー歴13年の予定ですね 😉 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL