車体感覚と車輪感覚に低速調節を

本日のペーパードライバー教習は中央区北野町にお住いの、ペーパードライバー歴8年の主婦さんと初教習です

免許取得されてから運転したのは交通量の少ないポートアイランド内と、HAT神戸の真っ直ぐな道を助手席に人を乗せて運転しただけで、コレから先を考えて自宅の車庫入れと、近くのスーパーや病院に保育園の送迎などに、1人で運転できる様になりたいと申込み頂きました
先ずは自宅近くのコンビニ駐車場からスタートして、行ける様になりたい神戸駅周辺まで走行しますが、ハンドル操作が悪いのと走行位置がセンター寄りに走ったり、発進停止でハンドルを右に動かす癖が有るので、そのあたりを修正しながら走行しますがブレーキの踏み加減も悪く、ちょっと危ない場面も有りながら、とりあえずハーバーランド駐車場に入り後退幅寄せの練習からです
IMG_2329
車体感覚と車輪感覚に低速調節を習得しながら、ある程度出来たところで今度は車庫入れ練習をしてから再度道路に出て走ってもらうと、最初よりも車を動かせてる感覚を持ってもらい自宅周辺を右左折しながら走行
北野町の一方通行の道路や一時停止交差点の通過方法を教習しながら、最後はもう一度神戸駅前まで走行して、自宅前に戻り三宮方面走り教習を終了
次回は自家用車に乗り換えて、今回のペードラさん1番の課題である自宅車庫入れを出来る様に練習しましょう 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL