落とす為の試験になってません?

本日の教習は免許更新を7カ月忘れた西宮夙川にお住いの、ウッカリ失効の主婦さんと試験前の路上教習です

昨年2回ほど教習を受けずに受験されたのですが、合格する光が見えて来ないのでネットで検索されて先週1回目の教習を実施して受験
走ったコースは練習したコースで、試験官からは「よく練習してきましたね」と言わせましたが、高齢者が飛び出して来て惜しい不合格に
今回は絶対に合格するぞ~!と試験前に走りそうなコースを予想しながら、大きなアクシデントが無ければ合格できる技量に仕上がったところ
IMG_2041
試験場前で合格パワーお送りしてお別れ
で試験結果ですが、予想したコースは全く走らずに大蔵谷ICから神戸学院前の、左折可能の交差点を回る新しいコースで
もちろん練習してなく初めて走るコースなので、左折可能の標識なんて見えるわけないのと、渋滞してる横断歩道を通過する時の速度が速くて不合格に
この左折可能のコースは1週間前にも走った受験者さんが居てたのですが、他のコースに比べると難しいコースで不公平な感じで、コレは私も覚えて練習コースに含まないとダメですね
ただ私は思うのですが、交通違反して取り消しになったのではなく、今まで安全に運転してて免許更新を忘れて失効した方が、スグに生活で必要な免許証を再取得する為に受けてるのに、難しいコースを選んで走らせて、なんだか落とすための試験になってるは止めて欲しいですね 😡 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL