何とか話せる英会話(笑)で教習

本日の教習は1か月前に御主人様の仕事で、ドイツから神戸市垂水区に引っ越しされて来られた、ドイツ籍の主婦さんと初教習です

免許取得されてから20年間は、左ハンドル右側通行のドイツで運転されてたので、いきなり右ハンドル左側通行の日本で運転するのは怖いので、日本に来られた外国人に生活サポートされてる会社からの御紹介です
もちろん日本語は全く話せないので、私の何とか話せる英会話(笑)での教習をスタート
行先は現在御主人様の運転で週末に行ってるジェームス山のイオンまで走ってもらいますが、初めての左側通行右ハンドルでの運転なので左側の車体感覚が悪く、左タイヤが縁石に接触しそうになる程で走行位置を修正してもらって、左折の際のバイクの巻込みや右折の際の優先関係など教習しながら駐車場に到着して車庫入れですが、運転されてたので全く問題なしですが、駐車場内の狭い場所での左折は左後輪が接触しそうになる程で少し補助しながら
続いての場所も行ける様になりたい学園都市にあるCOSTCOまで、道順を覚えてもらいながら走行
制限速度や前車の追越しや信号の変わり目の対処など日本の交通ルールをお教えしながら、もちろん英会話ですよ(笑)
IMG_1709
帰る頃には走行位置も良くなり日本式の運転にも慣れてきた感じで、一度自宅に戻り今度は2号線に出てもらい、須磨にある御子様の学校まで往復走行して、最後は垂水のアウトレットまで往復走行して教習を終了
最初はドキドキされてたみたいですが「最後は楽しく運転が出来たと」言う事で、次回は自家用車のラウンドクルーザーで教習しましょう 😆 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL