高速道路の合流とETC初体験

本日の教習は須磨区にお住いのペーパードライバー歴30年の女性と2回目の教習です

免許取得されてから運転経験は何度か有るのですが乗らなくなって30年が経過し、現在自宅から駅前に出るには最初バスなのと、コレから先ご両親様の事など考えられ新車を購入されて、来週納車されるので乗れる様になっておこうと申込み頂き、先週1回目の教習は怖々スタートして職場やスーパーにと走り、今日は新車を取りに行く自動車販売会社まで往復練習です
先ずは前回も練習した新長田にある会社まで走り、曲がる交差点や走行車線を復習しながら、ホームセンター駐車場に入り車庫入れ練習して

帰りも大丈夫な走りで自家用車の車庫入れして小休憩
次は西区にある販売会社まで高速道路を走りたいと言う事で、本人さんのETCカード入れ替えて須磨入口から合流して初ETC通過を体験し、合流体験ですが何が何だかわからず合流した感じで、高速走行は危なげなく周囲の車の流れに合わせて走行

玉津ICで下りて販売会社前を通過し、帰りは高速乗らずに西神中央まで走り本線合流は自分で見て判断でき合流される側の判断や対処を体験してもらい名谷から駐車場に戻り車庫入れ練習
最後は自宅近くのスーパー駐車場に入り車庫入れを何度か練習し自宅前で終了
コレで新車の引き取り大丈夫そうなので、次回は新車で練習して脱ペードラしてもらいますね 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL