高齢者の方の安全運転教習です

本日の教習は高齢者ドライバーさんの確認教習です

昨年6月20日に教習させて頂いた80エイジオーバーの女性で、御家族の方が高齢者事故が相次いでいるので心配になられて、昨年更新時期になってるので「一度プロの教習を受けてみたら」と言う事で、更新センターに問い合わせると「セグロドライビングに行かれたら」と聞かれ、教習を申込み頂き教習後に高齢者講習に行かれて免許を更新され、その後の1年間無事故で運転されており、1年経ったので再度運転を観て欲しいと言う事で申込み頂きました
今回も2カ月に一度検診を受けている内科に歯医者にと6つの病院まで走り、危ないと思われる運転や見落としが無いかの確認教習で、今回も10年乗られてる自家用車ベンツで自宅車庫からスタートです
先ずは右折で危ない場面が有ったので確認してもらって、左折の際の巻き込み確認や信号の見落としが無いように教習しキレイな紅葉の中を走り

次の病院まで車線変更の練習しながら走り、途中曲がる交差点間違えた場合の処置をお教えし、合計6カ所の病院まで大丈夫を確認して終了です
「先生!来年も教習お願いしますね」と言われて、私も「慌てず安全運転して来年も教習予約お待ちしてますね」と言う事で高齢者方の運転確認教習でした 🙂 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL