合格率5%の再試験に1発合格

初心者運転期間中の再試験に1発合格シター\(^o^)/

昨年夏に神戸の指定教習所に通い運転免許証を取得したのですが、初心運転者期間中である1年間の間に軽い接触事故を2回起こしてしまい、明石運転免許試験場で再試験の対象になってしまい、4月の終わりに再試験日の通達が来たので、他の違うスクールで2時間受講したのですが、全く合格できる自信が付かない程の教習をされて、コレはダメだ!と思っていた時にコロナウイルスの影響で、明石試験場が閉鎖で再試験が延期になり、他に良さげなスクールは無いか再検索され、5月末に教習予約を頂き先週教習を実施した川西にお住いの女性
因みに初心者運転期間中の再試験の合格率は5%~10%で、不合格になると免許証が失効(無くなってしまって)、いわうる運転免許試験場の飛び込み1発試験です
先ずは場内課題の方向変換と縦列駐車も違うスクールで受講したのですが、全く解らないとの事なので明石大久保の練習場へ移動し、何処で停まるハンドル回す安全確認箇所など教習し、方向変換では一度で出れない場合の切返し方法もシッカリ教習し

路上コースへ移動
走るであろう試験コースを使って気を付けなければならない箇所や、右左折方法に進路変更方法に安全確認に、駐車車両の避け方に歩行者保護や車線減少する場所やバス等の側方通過など教習し、ココで撮ると合格するジンクス場所での写真も忘れず撮って

コレで何とか合格できる自信が付きました~との事で、本日再試験前に質問等の電話が有って受験
すると13時半ごろに「練習したコースと同じで落ち着いて運転できて合格しました~」と嬉しい報告で、路上試験終わり場内課題が方向変換だったので無理せず切り返しを1回入れて、試験終わって「完璧な運転でした。どこかで習ってきたの?」と試験官から質問されたので、「はい。セグロドライビングスクールです」と答えると、「ああ~セグロドライビングか!やっぱり~」と納得されたみたいで
再試験の合格率は5%と言われるほどの難関の試験に、私が教習して減点無しの1発合格(大自慢)されました~ 😆 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL