夙川に苦楽園口にと生活道路を

本日の教習は芦屋にお住いのペーパードライバー歴15年の主婦さんと初教習です

免許取得された頃は交通の便利が良い場所に住まれていて、運転する機会が無く現在の場所に引っ越して来られましたが、ココでは車の運転出来たら便利で乗れる様になりたいなぁ~と思っていたのですが、御主人さんの車が外車なのと車庫入れが難しいので、御主人さんからは「いきなり自家用車は乗れないからスクールで練習しておいで」と言われ、悩んで1年が経過しましたが思い切って申込み頂きました
自宅前で待ち合わせて近くのコインパーキング駐車場で乗り換えて、先ずは発進停止の練習してから芦屋駅まで走行しますが、「いきなり道路に出て運転するの大丈夫でしょうか?」と言われますが、「私が助手席に座っているので大丈夫ですよ。2時間後に運転して良かった~と思える様になりますからね」とお答えし、ハンドルの持ち方に運転姿勢の取り方など教習し、芦屋浜の2車線道路では車線変更の練習しながら走り、駐車場で後退幅寄せ練習から始めます
いつもの様に最初はダメダメですが何度も練習し、次は車庫入れが出来る様に練習してから再度道路に出て走ると少し大丈夫になって、芦屋川沿いを北上し走行位置や速度調節練習しながら

阪急芦屋川駅前通過し

2号線と山手幹線を右左折と車線変更の練習しながら走り、夙川に苦楽園口にと生活道路を走って自宅前に戻り

教習前と違って乗れてる感を持ってもらい、「教習してもらって良かったです~」と次回の教習予約を頂き終了です
次回は難しい自宅車庫入れが出来る様に練習しましょうね 🙂 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL