機械式立体駐車場へ簡単に入庫

本日の教習は播磨町にお住いのペーパードライバー歴20年の主婦さんと昨日に続いて2日連続の教習です

免許取得されてから運転経験3回ほどで乗らなくなって20年が経過し、最近結婚されてコレから車の運転が必要になるので、ネットで検索され申込み頂きました
昨日のスタートは自宅前で待ち合わせて早速運転席に案内すると、「えええ~~!ココから私が運転~大丈夫かなぁ~」と、いつものリアクションされますが「私が助手席で指導するから大丈夫ですよ~」とお答えし、少し補助しながら別府町にあるイトーヨーカ堂まで怖々走って、駐車場でいつもの後退幅寄せ練習から始めますが、最初はいつもの様にグダグダ状態ですが何度か練習して、少し出来たところで駐車場を出て、今度は西二見のイトーヨーカ堂まで走行位置や速度調節教習しながら駐車場に到着し

今度は車庫入れですが決めたラインの間や車と車の間や横に入れる事が出来る様に、ハンドル位置を見たり速度が急に速くなったりなりますが、何度も練習してから自宅に一度戻り小休憩
そして最初に走った東播自動車教習所前を走ると

最初の怖い気持ちが無くなってるに感動されて、今度は明姫幹線に出て後続車の有無や速度や距離を瞬時に判断する練習して、右や左に車線変更の練習しながら走りますが、最初は出来なかった判断も帰り道では見える様になって、イトーヨーカ堂駐車場で車庫入れ練習して自宅に戻り終了
そして本日2回目は購入された新築マンションまで教習車で1回走行し、マンション駐車場が機械式立体なので使い方をお教えし自宅に戻って、少しの間乗ることになる自宅の軽自動車でスタートして

明姫幹線では昨日練習した車線変更の練習しながら走り、マンション駐車場で簡単に車庫入れが出来る様にお教えし

何度か練習して機械式立体駐車場へ簡単に入ることを確認して

自宅に戻る明姫幹線では2回で乗れてることに感動されて

最後は自宅の車庫入れを練習し終了
未だ1人で乗るのが怖いので、もう一度練習してペードラ歴20年から脱出する予定です 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL