指導能力の大きな差を感じられて

本日の教習は灘区にお住いの車庫入れが苦手の主婦さんと初教習です

ペーパードライバー歴10年だったのですが、御子様の塾への送迎で乗れる様になりたいと、ネットで検索され女性指導員だと安心と思われ、女性指導員が在籍する違う出張教習スクールに申し込んで受講したのですが、コレが乱暴な言葉と応対で教えられるのですが、怖いばかりで全く教習はわからず、3回2時間合計6時間教習を受けたのですが、自宅車庫入ればかりと自宅周辺を少し運転しただけで、行ける様になりたいスーパーや塾が有る六甲道まで練習する事無く、そして車庫入れも命令口調で言われコツを教えてくれるわけでもなく、繰返し練習して結局わからず何度も切返しで苦労して入庫してたのですが、コレでは行ける様になりたい場所に1人で行っても、車庫入れが出来ないので乗れる気がしないので再検索され申込み頂きました
早速自家用車で初心さんでも簡単に入れる事が出来る車庫入れ方法から教習ですが

車庫に対して入れやすい角度の作り方と、次はハンドル切る時期はある程度のポイント決めて、一気にハンドル回すのではなく少し余してココ!って場所で最後まで回す方法で、一度だけ前方に出して入れ打方法も、私の教習だと簡単に入れる事が出来る様に合計10回もしてたら大丈夫に(このあたりで女性指導員と指導能力の大きな差を感じられて
その後は行ける様になりたい御影クラッセまで走りますが、バックミラー見ないのとハンドル修正時にハンドル位置を見て戻してるのを注意しながら、クラッセ駐車場に入り

階上へのスロープ走行と発券機の寄りも体験して、駐車場到着し後退幅寄せ練習から始めて、簡単に車庫入れが出来る様にコツをお教えし、帰りも右左折方法や車線変更の練習しながら走り、再度自宅にも戻り苦手の自宅車庫入れは大丈夫
最後は新在家のサザンモールまで往復走行し

自宅に戻り車庫入れを決めてもらって終了

「女性指導員と思って頼んだら、あんな怖い指導員だったとは。最初から先生の所に頼んでたら良かった~」と、女性指導員が在籍だけで選んでしまった御自分を反省されてましたが(笑)、コレで大丈夫そうなのでアチコチ運転して行ってくださいね 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL