元旦はヴィッセル神戸の優勝から

新年明けましておめでとうございます

2020年元旦は新国立競技場でヴィッセル神戸天皇杯の決勝戦です

10時前に競技場到着し前日に場所取りしている所で待機し

11時に入場しゴール裏最前列から応援開始し

前日皆で用意したコレオも見事に出来てて

14時半待ちに待ったヴィッセル神戸初の決勝戦がキックオフ⚽
先取点はポドルスキ選手のゴール(オウンゴールでしたが)で、2点目は昨年夏に大分トリニータから移籍した、藤本選手のゴールで2対0で勝利し、震災の有った25年前に創部したヴィッセル神戸

25年間待ちに待った初優勝です

試合後は初めて見る優勝セレモニー感動し

残ったサポーター仲間で

ボードの片付けが終わったのが18時半ごろで

帰りは東京駅で駅弁とビール買って、新幹線でサポ仲間親子と優勝の乾杯して、自宅に戻ったのが23時過ぎで、思い出に残る嬉しい元旦を迎えれました :mrgreen: 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL