ハンドル操作が全く自己流なので

本日の教習は外国免許切替え試験を受験される中国籍の女性と初教習です

中国では20年間運転はされていたのですが「日本式の技能試験は難しいよ」と、私の教習を受けて1回で合格された、中国籍の御友達御夫婦から聞かれ申込み頂きました
三宮駅前で待ち合わせてポーアイの練習場へ移動し、日本式の運転方法を説明してからコース内に入りますが、ハンドル操作がまったく自己流なので、クロスハンドル操作から教習を始めて、進路変更の手順では合図の時期や安全確認の時期など教習し、S字クランクコースではタイヤの位置や車体感覚を掴んでるので大丈夫そうで

ただ20年も運転してたので悪い癖が有って、右左折の寄り幅が離れてたり車体を振ったりして、このままでは1回目の試験が完走出来ないので、明日再教習してシッカリ仕上げていきましょうね 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL