休みをいただき香川県へ~

お休み頂いて香川県へ3つの遂行したいミッションが有り行って来ました

最近では来ないで欲しい12月27日の誕生日が今年も訪れて、朝は外国免許切替え教習1件してから、昨年は京都で迎えましたが今年は香川県の金刀比羅山に、行くには遂行したい理由が3つ有って、1つ目は「綺麗な夕陽を写真に撮る」、2つ目は「金比羅宮に参る」、3つ目は「美味しい讃岐うどんを食す」と言う事で昼頃に自宅出て、第二神明道路走り山陽自動車道から初の瀬戸大橋走り、途中の与島サービスエリアで降りて雄大な瀬戸大橋の写真をパチリ

その後は1つ目のミッションである、瀬戸内海の天空の鏡と呼ばれ南米の「ウユニ塩湖」のような美しい水鏡が見れると、近年インスタ映えする場所で有名になってる、香川県三豊市の「父母ヶ浜」へ
高松自動車道を走り三豊鳥坂ICで降りて夕陽が見える時間に合わせて到着すると、人気スポットになってるので駐車場は満杯かと思いきや、平日で未だ年末休みに入ってないので無事入庫し、夕陽の時間を見て撮った一枚目の写真が綺麗です~~(^^♪

干潮している場所に人が居たので撮らせてもらったのですが

少し風が強いので水鏡の様には映ってないですが綺麗な夕陽が見れました
その夜は琴平温泉でゆっくり温泉入って

美味しい食事を頂いて就寝し

朝イチに温泉入ってみる景色も最高で
2つ目のミッションは階段の多さが有名で、何時かは行ってみたかった「金比羅宮への参拝」です

ホテルから参道口まで5分ほど歩いて

階段を上り始めて785段で御本宮に到着し

そこから583段上りパワースポットである奥社まで、最後の半分くらいは急な急な階段で

汗をかきながら合計1368段上って1時間ほどで奥社に到着し

お参りしてから見る琴平市内の景色は最高です
帰りは楽々で下ってきて、一度ホテルに戻り小休憩してから、最後のミッションである「美味しい讃岐うどんを食す」で、最近テレビに出てたので待ち時間が有り行列必死の「おか泉」さんに

時間は14時前なのと年末休み前なので行列は無く店内に入れて

大きな海老天うどんと稲荷寿司を食して、麺の腰と出し汁はこれぞ讃岐うどん!と思わせるほどで満腹満足です
3つのミッションを無事クリアして、帰りは少し雪の降る淡路島から明石海峡大橋走り無事帰宅し思うことは、今年の誕生日も楽しく美味しく満足いく旅行になりましたので、来年も頑張って教習します~という事ですね 😆 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL