日本語が全くダメでペルシャ語と

年内最後の外国免許切替試験に合格シター\(^o^)/

2年前に御主人さんの仕事で神戸に来られ、御子様の送迎で乗れるようになりたいと、9月から外国免許切替え教習を始めていたイラン籍の女性ですが、まったく運転したことが無かったペードラさんだったので、教習回数も5回ほどして試験も6回ほど不合格になってて、11月末の試験後に受験できる時間が取れずに、本日今年最後の技能試験をダメ元で良いからと受験されて、「本日合格しましたのでタカタ先生に伝えてください」と、通訳の方から嬉しい合格に報告を頂きました

日本語が全くダメなので、ペルシャ語と日本語が出来る同じ国の方を後部座席に乗せて、最初は外周も回れないのでハンドル操作から始めて、合計5回ほど練習して本年最後の試験に無事合格されました 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL