機械式立体での車庫入れも大丈夫

本日の教習は中央区にお住いのペーパードライバー歴10年の主婦さんと初教習です

免許取得されてから10年乗ってなかったのですが、御主人さんの転勤で四国に生活することになり、教習所でペードラ教習を10時間受けて1年間は運転されてたのですが、神戸に戻ってからは運転することなく10年が経過し、最近御子様の習い事や病院へ行くことが多くなり、車の運転が必要に思ってたところ、御子様のサッカースクールのママ友さんが、ペードラ歴15年で1年前に私の教習を受けて、今ではスイスイ乗れてるので御紹介いただきました
自宅マンション前で待ち合わせて早速運転席に乗ってもらい、行ける様になりたい摩耶埠頭にあるサッカースクールまで走ってもらうのですが、やはり1年間運転してたので危なげなく走れてて、駐車場で車庫入れの教習を数回してから、自宅に戻り自家用車に乗り換えを決定!
機械式立体駐車場なので出庫する時のハンドル切る時期から教習し

道路に出てからはUターンを体験してもらって、電気量販店の駐車場に入り車庫入れの教習し

再度サッカースクールまで走り駐車場で車庫入れ練習
帰り道では運転出来てる感覚を取り戻してきた感じで、今回のペードラさん1番の課題である機械式立体駐車場で車庫入れが出来る様に教習は

入れやすい角度を決めてハンドルいっぱい切って簡単に入庫出来る様に教習し

一度で入らない場合の切り返し方法やハンドル修正方法も教習し

後は繰返し何度も練習してたら上手に入れる事が出来る様になって終了
サッカースクールだけでなく、アチコチ運転して行ける様になりたいのでと、次週にもう一度練習してペーパードライバーさんから脱出しましょうね 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL