不合格になった原因がわかった

本日の教習は外国免許切替え試験を受験されているインド籍の女性と初教習です

アメリカ留学中に運転免許を取得され、今年神戸に戻って来られ御母様と数回練習し、今月切替え試験を2回ほど受験したのですが、まったく合格できる気配が無いので、私の教習を受けて合格されたインド人の方に聞かれ申込み頂きました
北野の自宅前でピックアップして練習場へ移動し、日本式の運転方法を説明すると、右左折時こんなに寄らなかったとか、そんな確認はしていなかったなど初めて聞く事ばかり、不合格になった原因がわかったみたいで後は繰返し練習しますが、ハンドル操作からダメで

送りハンドルをしたり左折の際にはハンドルを右に振ったりで、このあたりを修正しながら練習して、優先道路の安全確認も左折と右折の違いや、右折の際のタイヤの通過する位置なども覚えてもらい、S字クランクコースではハンドル切り始める時期や、一度で通過できない場合の切り返し方法も教習し、1時間練習した後には上手に出来る様になって終了
次回は試験前の日に再教習して、3回目の試験は合格してもらいましょ 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL