「この先生なら大丈夫そう」と

本日の教習は外国免許切り替え試験を受験されてる、東灘区にお住いの中国籍の主婦さんと初教習です

中国では5年ほどMT車を運転されていたのですが、日本に来られ2年ほど全く運転したことが無い状態で、先週1回目の切り替え試験を受験されたのですが、試験コースを1/3ほど走った所で検定中止になり友達に相談すると、ネットで検索され内容を読まれ「この先生なら大丈夫そう」と、日本語の出来るお友達を通じて申込みいただきました
今日はポートアイランドの練習場が使えないので、日本語の出来るお友達と新長田駅前で待ちあわせて、明石大久保の練習場に高速で移動して教習始めると、先ずはハンドル操作とブレーキペダルを踏む位置ですが、今まで5年ほど運転していた悪い癖を修正し、次は左折の寄りですが試験用の寄り幅がなかなか寄れないのと、進路変更も安全確認も出来てないので練習し、S字クランクコースでは入り口のハンドル切り始める時期を覚えてもらい、S字の通過方法ではハンドルを戻す時期が遅いので左後輪が脱輪しそうになってるのを教習して、残りの課題項目も一通り教習して終了
合格には未だな感じで今週もう一度練習して、合格できるように仕上げていきましょう 🙂 
PS
今日は教習を必死になりすぎて写真撮るのを忘れてたので

実家の猫

毎日のように通ってるハーバーランドのコナミからの夜景です~ 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL