車庫入れポイントではなく感覚で

本日の教習は灘区にお住いの初心者さん教習です

今年4月にポートアイランドの教習所で免許を取得されて、卒業検定後は運転することが無かったのですが、今月末に引っ越しで姫路の実家に戻られるので、実家の軽自動車に引っ越しの荷物を載せて、往復運転が出来るようになりたいと申込みいただきました
灘駅前で待ち合わせて早速運転席に案内して、「ブレーキペダルどっちでした?」から始まって、HAT神戸まで怖々補助しながら走ってもらい、駐車場に入って後退幅寄せ練習をしますが、何処を見ていいのかわからないので最初は全くのグダグダ状態ですが、ココは時間を少し取りますが、わかってもらえるまで何度も練習

その後は右バック左バックでの車庫入れ教習は、ポイントではなく感覚で入れる事ができる様に、初心者さんでもわかりやすいようにお教えし繰返し練習して、ある程度できたところで道路に出て、今度はハーバーランドまで右左折練習と車線変更の練習しながらジグザグに走ってもらい、ハーバーランド駐車場に入り車庫入れの特訓してると、徐々に思った処へ入れることが出来るようになってきて小休憩

その後はハーバーランド内を走り栄町通から元町駅前、山手幹線を走る頃には最初の怖さも半減されて、最初にスタートした地点に戻ると、運転できるようになっているのを実感されて、2時間の濃い~教習を終了
未だ車庫入れと右折の際の対向車の見落としが有ったりするので、日曜に2回目の教習をして仕上がってもらいますね 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL