運転できる魔法に掛かったみたい

本日の教習は東灘区にお住いのペーパードライバー歴25年の主婦さんと初教習です

学生時代に合宿で免許取得されてから運転経験は数回で、乗らなくなって25年が経過し御子さまも2人になり、少し不便も感じてたのですが運転する方が怖いと思う気持ちが強くて、御子さまの塾や習い事などバスとタクシーと徒歩で、しかし今回の集中豪雨とコレから先を考えるとで車の運転が必要に思われ、、半年前から私の教習日誌を読んで頂いてて、教習を受けるならコノ先生と申込みいただきました
先ずは自宅前から怖々スタートしますが、腕に力が入ってハンドル持つ手がガチガチで、「1時間後には必ず乗れてる気持ちを持たせますからね」と、とりあえず住吉川沿いを補助しながら下って、行ける様になりたいスーパー駐車場に入って、いつもの後退幅寄せから始めて車庫入れが出来るようになるまで何度か練習
次は御影クラッセ駐車場に入って車庫入れ練習し、帰りは阪急御影から通行止めになってる鴨子ケ原まで、クネクネ山道を上がって自宅に戻り車庫入れして、次も行けるようになりたい御子様の学習塾まで往復走行し、自家用車に乗り換えても大丈夫の判断してタントに乗り換え て、車庫出しから急坂道を下り

阪急御影駅まで走り

帰りも走って来た道を北上し走ってると、2時間前の気持ちと大違いなのを実感していただいて、「運転できる魔法に掛かったみたいで、信じられないです」と、教習した私としては1番嬉しい言葉で

最後は自宅車庫入れを簡単に入れることが出来るように、ハンドル切るポイントをお教えして

きれいに車庫入れ決めて1回目の教習を終了
次回は自家用車で最初からスタートして、ペードラ歴25年から脱出しましょうね 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL