気を引き締めて営業車に乗って

本日の教習は灘区にお住いの男性と安全運転確認教習です

社会人2年目の男性で2ヶ月前に営業車を運転中に、小さな接触事故を起こしてしまい、上司から「教習所で一度運転を見てもらっておいで」と言う事で、急遽申込み頂きました
自宅近くで待ち合わせて小雨の降る中を、運転席に座って頂いてスタートすると、営業車が教習車プリウスと全く同じなので、何の違和感も無く走り、線変更が安全に出来てるか確認しながら、三宮交差点から元町まで走行しますが、雨が強く降って来る中を

危ない運転する他の車の動きを見ながら、メリケンパークからウミエ周辺を右左折方法を確認しながら、今度は山手幹線を走り県庁前から灘区六甲道、その後は芦屋まで走りますが全く大丈夫な運転で
芦屋駅前から六麓荘までは、降りて来る車が高級車ばかりなのでビックリされて、六麓荘町を周回して帰り道は2号線を走りますが、後続車の急な車線変更にも対応して、自宅に戻って教習を終了
私から見て大丈夫な運転ですので、気を引き締めて営業車に乗ってくださいね 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL