試験車と同じプリメーラで教習

本日の教習は先月からたくさん教習させて頂いて、A判定結果をたくさん頂いている、警察官さんの運転技能格付け試験を来週受けられる、男性警察官さんと初教習です

同期の方が練習しないで又は違う教習所で受講して、格付け試験を受験されたのですが立て続けにC、Dとダメ判定の連続で、係長から「絶対にA判定を取らなければダメ!」と言うことで、6年前にセグロDSで教習を受けてA判定を取って戴き、毎回受験される後輩が居たら「セグロDSの髙田さん所に行っておいで」と、言って頂いてる先輩Sさんからの御紹介で申込み頂きました
実はコチラの署は私の教習を受けた方々の結果が、A判定の好成績で御紹介の数珠繋ぎ状態で、今日は試験車と同じプリメーラをレンタカーで借りて、三宮で待ち合わせてポートアイランドの練習場へ移動して、早速明石試験場格付け仕様の右左折方法に進路変更に安全確認など練習すると「こんな運転をするとは思って無かった」と驚かれて
image1
ホイールベースが長くてハンドルの切れ角が無い
4 (3)
試験車と同じプリメーラで方向変換に縦列駐車では
4 (4)
ハンドル切り始めるタイミングと安全確認個所など何度も教習
2 (2)
続いてS字クランクコースの通過方法は、車輪感覚と車体感覚を掴んでもらいながら
image2
一度で通過できない場合の切返し方法もお教えして、場内試験に課題項目をサクサクこなして、ある程度大丈夫になったところで教習を終了
来週も予約を頂いてるので次回は路上コースに移動して、駐車車両の避け方に速度調節に横断歩道接近方法など、場内試験には無い課題項目などを教習しましょう 😛 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL