阪急売布駅のピピア前から教習

本日のペーパードライバー教習は、宝塚にお住いのペーパードライバー歴15年の女性と初教習です

免許取得されてから運転経験は無かったのですが、7年前に違う個人教習所で4回受講したのですが、御母様からも「左寄り過ぎて怖い!」と言われ、結局乗れる気持ちが持てないまま7年が経過し、途中御父様がプリウスに乗り換えて、余計乗るタイミングを逸してしまってたのですが、私の教習車が同じプリウスで、御両親様も「練習して乗れる様になれたらいいのにね」と、言う事で申込み頂きました
待ち合わせ場所は自宅から最寄り駅の、売布駅前のロータリーで挨拶すませて、早速運転席に座って頂いて、自宅の車と同じプリウスの取り扱い方を説明して、売布駅のピピア前から教習をスタート
IMG_4085
先ずは176号線を東に走りホームセンター駐車場の屋上で、いつもの後退幅寄せ練習から始めますが、最初は出来るはずもないので焦らず右に左に、見る方向と速度調節を、お教えしながら何度も繰返し練習し、その後は車庫入れをするのですが、車の間に入れたり車が無い場合の見る所など、他にハンドル切り過ぎたり遅すぎたりした場合の修正方法もシッカリ教習して、ある程度出来る様になった所で、阪急売布駅前から踏切渡って自宅に戻る細道の上り坂を走行
IMG_4083
対向車が来た場合の退避場所の確認や、対向車との行き違いなど車両感覚の掴み方を教習し、自宅の車庫入れを何度か練習し、その後は宝塚駅前まで往復走行したり、途中にある駐車場で車庫入れ練習したり、今回のペードラさんの1番の課題である
IMG_4084
踏切から自宅までを合計5往復練習して、自宅に戻って車庫入れ練習し教習を終了
私から見て大丈夫そうなのですが、もう一度教習して欲しいと言う事で、来月1回予約を頂きましたので、自信もってもらえる様に練習しましょう 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL