A判定取れました~と3人から

警察官3人の方からA判定結果の報告が~~(^^)v

警察官でも、ただ運転免許を持ってるだけではパトカーの運転は許されません。言うまでも無くパトカーの運転員は運転のプロ。なのでパトカーを運転するには警察内部で行われる、運転技能格付け制度である技能検定が明石試験場で行われます。ランクはA→B→C→Dの4段階にランク分けされて、A判定なら研修後に緊急走行できるパトカーに勤務できますので、受験される皆さんはA判定を狙って、私の所へ教習を受けに来ていただいてます
8月末から始まった格付け教習ですが、2週間の間に10人の方を教習して、先ずは8月27日に初教習した男性警察官さんと
img_3187
今まで2回受けてD,B判定で、今回3回目は絶対にA判定を取りたいと、藁をも掴む思いで、9月5日に初教習した男性警察官さんと
img_3231
同じく5日に教習して、パトカー勤務したいのでA判定取りたいと、教習した男性警察官さん3人から
img_3232
「A判定取れました~~有難う御座います」と、嬉しい報告をいただきました
明日以降も残る7人の方から、A判定の報告をお待ちしてますね 😆 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバック用URL